Story

事例検討会 by すみれ訪問看護ステーション|ブログ|健和会訪問看護ステーション


こんにちは、すみれ訪問看護ステーションです☆

2019年2月27日
すみれ訪問看護ステーションの事例検討会を行ないました!


今回すみれ訪問看護ステーションが発表した事例は
合失調症の親子との関わりについてでした

参加者は看護師や作業療法士、精神保健福祉相談員の方などを含め
総勢35名でした☆


担当看護師から事例の発表です。

78itmhw3-53ckx9u-tefoq6wls_8ehud.jpg



この事例だと、ここに着目すると効果があるかもしれない・・
他の事例では、こうすると効果があった・・!
など熱い討議が繰り広げられました☆


q9umv4a935dj48033wu3c9m4q8l1ojgj.jpg


また、精神保健福祉相談員の方からは日頃訪問看護師からの報告が

細やかなので患者様の生活の実態などが見えやすく
治療や生活の相談をする際に役立っているとコメントがありました。
私達も日々相談支援員の方にお世話になっているのでとても嬉しかったです。
今後も協力して利用者様が安心して生活出来るよう支援していけたら良いなと思いました。

c5gx5kkpvtndxys9x2r9w_u7qfy3rrhj.jpg



日頃、利用者様の具合が悪くならないようにどうしたらいいか?
具合が悪い人をどう治していくか?

という考え方を看護師なら誰もがしがちだと思いますが、
事例検討会での話し合いや所長からのコメントを聞いて
利用者様の良いところや強みを活かせるようなケアを出来るように
また頭と心を切り替えていこうと思いました!






参加して一緒に事例を検討してくれた皆様
ありがとうございました~!(*^^*)

一覧へ