北千住訪問看護ステーション

綾瀬訪問看護ステーション

鐘ヶ渕訪問看護ステーション

すみれ訪問看護ステーション

大島訪問看護ステーション

大島訪問看護ステーション江戸川営業所あかり

みさと南訪問看護ステーション

新みさと訪問看護ステーション

×

訪問看護師、つくばへ行く パート2|ブログ|健和会訪問看護ステーション

2017.10.14

訪問看護師、つくばへ行く パート2

さて、今回、健和会訪問看護ステーションからの

エントリーは

ケアマネチームが2つ。

1⃣「生きてる母をみていたい」を支えて

2⃣生活上の制度を埋めるためのケアマネジャーの

役割について

どちらも、訪問看護との連携をはかりながら

ケアマネの役割とは何か、

そして、これからの課題は?

ふりかえることができた事例でした。

訪問看護師、つくばへ行く  パート2

そして、訪問看護師からの報告

1つは

がん疼痛について認知症利用者さんとの関わり

~疼痛がわかりにくかったが在宅で看取りができた事例~

痛みや症状をうまく、表現できない認知症の方。

生活の状況や、本人の様子を細かに観察し、

家族や関連機関とも情報を同じ視点で共有し、

生活と医療をつなぎ、在宅で看取ることができ、

チーム千住として機能できた事例でした。

そして、もう1つ

地域看護コース1(卒1訪問看護ST配置)の取り組み

の報告でした。

臨床経験がないと訪問は無理なのでは?

迎えるスタッフですらそんな思いがあった中

開始でしたが、細やかな新人さんへの配慮

そして、それをうけ、成長していく新人さんを

みて、まわりのスタッフも成長する、そんな様子が

話されました。

そして、フロアから統括所長も発言

「ぜひ、新卒でも訪問看護へ送り出してください。」

フロアの看護学校の教員からも

ぜひ、関西でも、受け入れてくれるステーションに

送り出したい。との心強いお言葉。

来年、3月の卒業の看護師をめざすみなさん

いまからでも遅くない、

ぜひ一年目から訪問看護をやりたいって思ってるみなさん

お待ちしております。

そして、いよいよつくばシリーズ

ファイナルへつづく

記事一覧に戻る

健和会の訪問看護ステーションを利用者の方へ
健和会の訪問看護ステーションへ求職を希望される方へ
このページの先頭へ